2015年12月08日

手技療法(カイロプラクティック・整体)と脊椎・骨盤矯正

ブログブログカイロプラクティック



ビットコイン取引所の最大手だったマウントゴックスの経営破綻(はたん)では、元経営者が利用者のコインを横領していた疑いがある。

銀行や証券会社には、顧客から預かったお金などを自社の資産と分けて管理しなければならない規制があるが、仮想通貨は対象外だった。

仮想通貨への法規制は初めてで、来年の通常国会への法案提出を目指す。

金融庁は25日、「ビットコイン」などの仮想通貨の利用者を守るため、取引所などの業者を規制する新法をつくる方針を固めた。

利用者から預かった仮想通貨を自社の持ち分と分けて管理し、監査法人などのチェックを受けるよう義務づける。









開票は12月6日で、民主党との統一会派のあり方や、党分裂の収拾策などを巡り論戦が交わされる。

ただ、分裂に伴う混乱の影響で今回の代表選は注目度も低く、党再生はおぼつかない。

何とか自分の手で仕上げたい」 小野氏「野党再編の中で『維新の党、ここにあり』と主軸になれるようにしたい」 立候補届け出後の記者会見で、両氏は野党再編への意気込みを語った。

松野、小野両氏は、単独での党勢拡大は困難とみて、野党再編に活路を見いだしたいとの考えでは一致している。

松野氏「年内に100人規模の新党か、政治グループを作る。

しかし、10月の党分裂で共産党(衆参32人)を下回る26人にまで落ち込んだ。

維新は最近まで、衆参両院で51人と民主党に次ぐ野党第2党の座にあった。

維新の党の代表選が24日告示され、松野頼久代表と小野次郎総務会長の2氏が立候補した。



株価を意図的に下げた、相場操縦の疑いで強制調査を受けた、旧・村上ファンドの村上世彰(よしあき)元代表が、この取引で、数千万円の利益を得ていたことが、新たにわかった。

た関係者によると、村上元代表は、自宅の捜索に立ち会い、任意で事情を聴かれたという。

村上世彰元代表は、2014年6月ごろ、東京都内のアパレル会社の株価を、大量の売り注文で意図的に下げた疑いが持たれていて、25日、証券取引等監視委員会の強制調査を受けた。

ほかの複数の銘柄でも同様の取引が行われ、村上元代表の関係者とみられる人物の口座が使われていたということで、監視委員会は、実態解明を進めている。

また村上元代表は、意図的に株価を下げたあとに株を買い戻し、株価が上昇したあと、再び売りに出していたが、一連の取引で、数千万円の利益を得ていたとみられることも、新たにわかった。



東京電力と有線放送大手のUSENは25日、法人向け電力販売で業務提携すると発表した。

電力小売りが全面自由化される来年4月から、USENが全国の飲食店などに提供する音楽配信サービスと電気をセットにした割安販売を行う。

既に電力小売りが自由化されている大口顧客については、一部で試験的にサービスを始めている。

東電の供給エリアに加え、中部、関西でも販売していく。

東電の法人向けウェブサイトでのサービス提供も検討する。







カイロプラクティック
ブログ
カイロプラクティック


同じカテゴリー(未分類)の記事
 新東名のバームクーヘン (2016-06-03 04:06)
 オブジェ (2016-06-02 01:06)
 長篠設楽パーキング (2016-06-01 05:06)
 きまずいネコ (2016-06-01 04:06)
 ねずみ捕り (2016-06-01 04:06)
 長篠設楽P (2016-06-01 04:06)

Posted by テースト at 07:12 │未分類